弁護士 高杉 一彦




主な取扱分野
消費者信用法、 リース取引法全般、 個人情報保護法関連、インターネット関係法全般、 広告関係法、 債権管理法務全般、企業法務全般、 コンプライアンス関連法務、 その他民事法一般

経歴

1990年3月 早稲田大学法学部卒業
2007年9月 司法研修所司法修習終了(60期)
弁護士登録(第一東京弁護士会)
山下・柘・二村法律事務所入所

主要著書・論文

  • B to C取引(ビジネス法務2016年2月号、共著)
  • 継続的消費貸借取引から生じた過払金返還請求権の消滅時効について、過払金発生のつど消滅時効が起算されるとした原判決に対する上告・上告受理申立が退けられた事例(金融法務事情1836号)